障害をもつ方へ、保護者の方へ

患者様の心と行動の理解に努めながら

障害者歯科

広汎性発達障害などの患者様には、障害を把握し、それぞれの心と行動の特徴を理解した上で、ケアにあたることが大切です。当院では、お子様から成年の方まで、できるだけ不安なく来院し、ケアを受けていただけるよう、障害者歯科医療を学んだ医師が担当。専用個室で、保護者の方といっしょに、ゆったりと穏やかに患者様に向き合います。年齢を重ねるほど、慣れていただくのが難しく時間もかかります。小さいときからのスタートが理想です。

ウィンドウを閉じる